私が試した便秘薬とダイエット

私は71歳の高齢者で、男性のくせに便秘がちだ。

そのため、いろいろな便秘薬を試してきた。

その中でも現在も使用して、効果があるのは、

健栄製薬の「酸化マグネシウムE便秘薬」だ。

1回4錠を午後7時ごろに服用している。

すると、朝必ずお通じがある。

日によって出る量には差があるようだ。

これはお腹も痛くならず、毎朝お通じがある。

しかし、注意すべき点もある。

高齢者で、腎臓に疾患があったり、長期服用すると、

高マグネシウム血症になる恐れがある。

そのためには、高齢者は月に1回の血液検査で、

マグネシウムの値を調べることをお勧めする。

他に、

富山整備薬グループの「アロエスルー錠」というのがある。

これは1か月ほど試してみた。

飲み始めは効果があったが、1か月を過ぎた頃から効果がなくなってきた。

その後、数か月空けて再度この薬に挑戦してみたが、まったく私には

効果がなかった。

次は、ヤクルトの

「ヤクルトBL整備薬」も試したことがある。

これは1日3回食後に服用するのだが、即効性はない。

数週間続けないと効果がないようなので、私は3日試して諦めた。

他には、「武田漢方便秘薬」や、今話題の、「黒モリモリスリム」も試したが、

腹痛があるので、私には合わなかった。腹痛さえ我慢すれが、ある程度のお通じは

期待できる。

便秘がちな人は、どうしても肥満になりがちです。

腸の中に食物が溜まり、腸が栄養を吸収するため、体重が増えていきます。

体重が増えて肥満になると、なかなかファッションにも目が行き届かなくなります。

毎日のお通じを規則正しくして、おしゃれにも気を配るようにしましょう。

ダイエットに成功する秘訣は、腸内環境を整え、毎日すっきりとすることです。

ダイエットに成功すれば、ファッションにも興味が湧き、新しい人生が待ち受けていると思います。

イトーヨーカドー・ファッションSALE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。