人生のカウントダウン(その19)

令和4年1月25日の私(老いの記録:71歳と359日目)。

私は93歳までは生き永らえる予定だ。
そうすると残された日数は

8370日

になった。

私は月に3回病院に通っている。

循環器科内科、胃腸科内科、泌尿器科の病院に
通っている。
全て個人のクリニックであるため、患者の数は多くなく
密になることはあまりないが、これほどオミクロンが
感染爆発してくると、病院に行くことが怖くなる。

かと言って、病院に行かねば薬を貰えないし、
なんとも悩ましいが仕方がない。

我が愛媛では今日は366名の感染者が出た。
都会と比較して人口の少ない県で366名は
恐怖の数字だ。

買い物に行ったり、外に出たり、人と会ったりするのが
怖くなる。

私が神経質すぎるのだろうか。私は高齢のため
感染すると重症化するリスクが高いので、
神経質にならざるを得ない。

若い人ように軽症ではすまないので、どうしても
神経質になってくる。

早く、心配もなく気軽に通院できる日がきて
ほしい。一体、その日はいつになるのか?
また実際にその日がくるのか、先が見えず不安だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。